四次元ニイハオ ::: YOZIGEN NIIHAO :::

四次元ニイハオが生み出す全ては、 可愛い戦闘アイテム。 「ミュータント・メタモルフォーゼ・ハイブリッド」

History

History

四次元ニイハオ
YOZIGEN NIIHAO

Born in Fukui prefecture and living in Fukui prefecture

Completion of “Kyoto University of Art and Design” graduate school of art expression

In ~ 2016, at the Children’s Science Museum, engaged in the work of devising
and expressing the production curriculum as part of the emotional education for children.

Some of them noticed that they are shy about expressing things and that there are many children who compare extremely with others,
 I will try to create an environment that expresses freely expressions freely and freely from the bottom of mind, not the result of good or bad.
 It is “to empathize and accept”

 In 2013, I begin to make special costume for self by self.
 A costume for transforming yourself in love.
 Those costumes were like “battle clothes”, they made me feel as
if they were unbeatable without being anyone else, without being undoubtedly themselves.

In 2016, the “four-dimensional ni hao” was born.

You wearing items created by “Four Dimensional Niñao” will notice “yourself”.
 As a battle item, I hope you will transform cute and live society lightly.

福井県生まれ 福井県在住

京都造形芸術大大学院芸術表現専攻修了

〜2016年、児童科学館にて、子どもたち向けの情操教育の一環として制作カリキュラムの考案、表現することのサポートをする業務に従事。

中には表現することを恥ずかしがったり、極度に他人と比較してしまう子どもたちが多いことに気づき、
結果の善し悪しではなく、のびのびと心から自由に表現できる環境づくりを試みるようになる。
それは、「共感し受容すること」

2013年、「自分のための」スペシャルなコスチュームを独学で作り始める。
自分自身を愛で包み変身するためのコスチューム。
それらのコスチュームはまるで「戦闘服」のようで、他の誰でもなくまぎれもなく自分自身で、また無敵の存在であることを感じさせてくれた。

2016年、”四次元ニイハオ”誕生。

“四次元ニイハオ”が生みだすアイテムを身につけたあなたは、「あなた自身」に気づくだろう。
戦闘アイテムとして、あなたが可愛く変身し社会を軽やかに闘い生きることを願っている。